宅配クリーニング 安い

宅配クリーニングって結局どこが一番良いの?安いの?

 

一見便利だと思う宅配クリーニングのサービスですが、やはり送料がかかる分、割高になってしまうのは否めない気がしますね。

 

いくら、土地代や店舗で雇う人件費等の経費がかからないとはいえ、かなり割高であると利用する気もなくなります。
例えば、DVDや漫画本の宅配レンタルなども非常に便利で使いたいとは思うんですが、今だに私が利用していないのは、実に2倍近くにまで上がってしまう値段が理由に他ならないからです。

 

宅配クリーニングは同じ衣類や布団でも業者によって値段はまちまちです。
初回の申し込みが安くなるキャンペーンとかもやっているので、それを上手く使いながら、数社を平行して利用するのが賢いやり方なのかもしれません。

 

それにしても、宅配クリーニングサービスをやっている会社もよく見たら多いですね。

 

ざっと調べただけでも、

 

リネット
リナビス
リアクア
白洋舎
あじさい宅配サービス
アダミス
アクアデリバリー
イオンがやっているカジタク
ing(アイ・エヌ・ジー)
うさちゃん
e-DRY
カンパーナ
喜久屋
クリラボ
くるり
ココデカウ

コンビニでやっているクリーニングサービス
せんたく便
スカッシュクリーニング
タイヨー
とどけるくん
トゥルクオ
ネクシー
ハンガーベル
フランス屋
ホワイト急便
マイクローク
みつやデリバリー
モンクレール
らくびっと
ベルメゾン

 

などなど…

 

地域で実店舗を持っているクリーニング屋さんが、集配・集荷もやってくれるという形から、
超大手のクリーニング会社がネット宅配を大体的に展開していたり、
ネットだけでやっている会社であったり、
日本だけでなくアジア圏にも展開している会社だったり、
または、楽天などに出店し、詰め放題などといったサービスをしている業者もあります。

 

逆に沢山ありすぎて、どれを選べばよいか分かりませんね。

 

口コミサイトなども多く見かけましたが、実際の所はどうなんだろうな?本当なのかな?という気がしました。

 

一見すると、家の近くのクリーニング屋さんの宅配サービスを利用する方が便利で割安なのかなと思いましたが、値段だけで言えば、ネットのみで展開している業者さんの方が安かったりするので、よくよく調べる必要がありますね。